年齢別に把握しよう!代謝不足を解消する酵素サプリの必要性

私たちの身体に備わっている“酵素(体内の潜在酵素)”は、呼吸・消化・代謝・思考といったあらゆる生命活動を支えてくれる大切な存在です。

ところが、そんな潜在酵素の量や働きは、加齢や悪い生活習慣(暴飲暴食・ストレス・タバコなど)によって低下。そして体内酵素の減少や機能低下が進むと…様々なトラブルが発生、消化不良や体力低下といった問題のほか、肌が荒れたり太りやすくなったりもし始めます。

そこで…、そうならないための対策として今注目されているのがコレ!

“酵素サプリ”です。

食物酵素を凝縮した酵素サプリには“体内酵素の活性を助ける働き”が期待可能!

よって、酵素不足が気になる方は、ぜひ酵素サプリの利用を検討してみてくださいね。

なお、酵素はサプリに頼らなくても野菜や発酵食品などからとることが可能です。

けれども…酵素には“熱に弱い”という弱点があるため、単に野菜の量を増やすだけじゃダメ。酵素をシッカリとるには、野菜や果物をなるべく“生”で食べるようにしなくてはなりません。

でも、毎日毎日“山盛りのサラダ”を食べるのって…なかなかに大変ですよね。

だからこそ“酵素サプリ”。サプリなら手軽に良質な酵素を身体に届けることができますよ。

ただ、皆さんの中には

「そもそも自分が酵素不足かどうかわからない」

「自分に酵素サプリが必要かどうかよくわからない」

という方も多いはず。

そこで、今回ここでは“年齢と酵素サプリの関係”に注目!

具体的に「何歳ごろから飲むべきか」や「飲むことで期待できるメリット」などについて紹介していきたいと思います。

10代:酵素サプリはまだ飲み始めなくても大丈夫

年齢とともに量や質の低下が進む体内酵素。ですが、そうした現象が目立ち始めるのは20代頃から。

10代の段階では、まだ元気な酵素が十分カラダにあるためサプリを飲む必要は特にありません。とはいえ、若くても偏食や寝不足が過ぎると酵素の働きが悪くなってしまうので…日ごろの生活には気を付けて!

20代:気になる人は酵素サプリをはじめよう

上記で触れたように、体内酵素の減少や働きの衰えが目立ち始めるのはこの20代あたりから。

まだ本格的に酵素不足を心配する必要はありませんが、慣れない社会人生活でストレスを溜め込んだり、不規則な生活や運動不足・寝不足の生活を続けたりしていると、酵素の働きはどんどん悪くなっていきます。

よく「社会人になってから一気に太ってしまった」とか「肌質が急に悪くなった」といった話を聞きますが、これらには酵素不足が影響しているケースが多々あるんですよ。

ですから20代でも「まだ若いから大丈夫!」と過信はできません。よって20代になり、疲れや肌の不調が気になりだしたら、酵素サプリを検討し始めるといいでしょう。

生活の見直しをするとともに食事やサプリで外から酵素を補い、体内酵素の働きをサポートしてあげるといいですね。

30代:キレイをキープするため酵素生活を本格始動しよう

30代に入ると目立ち始めるのが代謝の低下!

20代のころと生活スタイルや食事量は変わっていないのに太ってしまう…という人が増えるのは、この代謝の低下(代謝酵素の働き低下)が影響しているためです。

さて、代謝を上げるために良いことといえば、もちろん“運動”ですが、仕事や家事に追われて忙しい毎日のなか“運動のための時間をつくるのはムリ”という方も多いはず。

そんなときこそ、酵素サプリ! 

30代になり、痩せ難さや疲れが翌日に残りやすい…といった変化を感じ始めたなら“代謝アップに効果を発揮してくれる酵素サプリ”の利用を本格スタートしてみましょう。

ただし、エレベーターではなく階段を利用するなど、サプリに頼り過ぎずに健康的な生活を自ら心がけることも大事です。

40代:これからのキレイのため酵素サプリはオススメしたいもの

40代以降になると、体内酵素の量や働きは20代の頃の半分程度にまで低下するとされています。そのため、50代60代…と、その先の毎日を元気にキレイに過ごしたいなら、この段階から“酵素”を意識することが大事。

手軽に効率よく酵素が摂れる酵素サプリは、ぜひ利用していきたいものです。

ただ、30代のところでも触れたように“サプリに頼り切り”はNG。酵素サプリを取入れながら、軽い運動を日課するなどしていくと良いですね。

運動が苦手という方も、テレビや家事をしながらの軽い“ながら運動”などから始めてみましょう。

また、余裕があれば皮ごと野菜や果物がとれる“スムージー”をつくって飲むのもオススメです。

サプリもいいけれど、まずは規則正しい生活・食生活を!

20代を過ぎたあたりから体内酵素の量や働きは目立って低下し始めます。

そのため、30代…気になる方は20代から“酵素を意識”することが大事です。

そこで便利なのが“酵素サプリ”!

ただし、体内酵素を元気にするには、酵素サプリ以上に大切なことがあります。

それは、日ごろから、良い生活習慣・食生活を意識することです。

ストレスを溜め込んだり、不規則な生活や偏った食生活をしたり、運動不足・寝不足な生活ばかりをしていては、いくら酵素がタップリ詰まった酵素サプリを飲んだところで良い効果は期待できません。

酵素サプリの利用はオススメしますが、それ以前に…適度な運動や野菜多めの食事を心がけることこそが“あなたの体内酵素の元気を左右する”という点を、まずは忘れないでくださいね。